脳内ハッピー

日常の出来事を日記感覚でかいてます

お金は大事

最近お金を使うのにビクビクしている

 

元々私はお金にケチケチしている

 

だから基本ご飯にしか使わない

 

最悪な出来事があった

 

今月交通費に1600円使ったんだ

 

え?そんなに使ってないじゃんって思うかも知れないけど

 

うん。雨の日でも自転車で頑張った日と

 

乗りたくない同期の車に乗った日があるから

 

1600円だけなんだ

 

毎回電車の運賃箱にお金を入れる時

 

「最悪だなーこの金で飲み物買えるのにご飯買えるのに」って思いながらお金を入れていた

 

こないだの金曜日のこと

みんなで給料の明細を見比べしている時に

 

家の近くの先輩の明細を見ると

 

交通費が7000ぐらい入ってた

 

「これなんですか?」と思わず聞くと

 

「え?電車通勤の申請だしたら貰えるやつだよ」と言われた

 

それを聞いた瞬間泣きそうになった悲しくなった

 

私は何故か自転車の申請しかしていなかった笑

 

アホすぎる もし4月に申請してたらずっと電車乗り放題だったのに!

 

やらかした、ただやらかした

 

私の明細に何故か分からないけど交通費1000円が入っていた

 

あと600えん。

 

お金にケチ臭いから600の恨みもでかい最悪だ

 

退勤の時にすぐ行動に出た

 

上司に「申請書ください!」と言って貰ったあと

 

凄い嬉しくなった

 

だって自腹じゃなくなるから  

 

ありがとう会社

 

ちなみにいつもお昼は700円ぐらい使ってたけど

 

今日お米とか炊飯器買って

 

明日からお弁当を作ることに

 

ネットで調べたら自分で作るお弁当の方が安くつきますが冷凍食品をかったりしたらお昼買うのとあまり変わりませんと書いていた

 

もうひとつの文には

野菜などを調理しておかずを作ってお弁当に入れると買うより安いと書いていた

 

私がこのふたつの文を見て思ったことは

 

冷凍食品は買っちゃダメ

おかず作るのもお金がかかりそう

 

なら、

 

おにぎりだけでいいじゃん笑

 

すぐに検索5キロのお米でおにぎり何個作れるかを調べたら

 

100個と書いていたので

 

間違いなくこれが一番安く済む方法だ

 

1日3個お昼におにぎりを持っていくことに

 

実際に作った

 

おにぎり

 

なんか変になった

 

f:id:ningsk:20220501194229j:image

頑張って作った感があっていいじゃん

 

明日からこれが私のお昼ご飯

 

おにぎり作るの慣れたら

 

好きな人におにぎりとおかず作ってお弁当にしてお昼に食べてもらおう😊

 

明日からお弁当はじめます

 

 

 

 

なんだろう。

私はまだ車を持ってないから

 

自転車と電車通勤をしている

 

だから雨の日はお金を使うしかも

 

時間とか色んなことを気にしながら出勤しなくちゃならない

 

前にすごい雨の日があって

 

その時の勤務先は自転車で1時間

 

電車に30分のってそこから徒歩30ぷん

 

さすがにきつい。

 

そんな時に家の近くに住んでいる同期の事を思い出して、同期につんでいってもらうことに

 

本当は嫌だった、だって男だもん

でもまぁ仕方ないよね 

 

LINEまで交換したよ、最悪だよ

 

当日、しっかり時間どうりにきてくれて

 

私は当たり前のように後ろの席にすわり

「お願いしますー」と言っているのになぜか

出発してくれない

 

すると同期が「なんで、後ろ座るが前座って」

そう言ってきた多分私が前に行くのが嫌なことがバレたかもしれない笑

 

大人しく「あ。はい。」と言って前に

 

最悪だよ笑 

 

彼は私の事について色々聞いてくるとっても

気持ち悪いやめて欲しい笑

 

これがこないだの事

 

ちょっと昨日面白い事があったから聞いて欲しい

 

一昨日の夜仕事の事で電話をかけて切る前に

「明日何でいくが?あめで」と言われたので

 

「明日はばあちゃんの車で行くんだ」そう言って電話を切った

 

ちなみにばあちゃんの車で行くはただの嘘

本当は電車、だって電車ってゆったら

つんでいってあげるってゆって来そうだったから

 

次の日の昼 つまり昨日の昼

「今日本当に車できたの?」

 

「うんそうだよ」と意味のわからない会話をして

 

退勤時

「もう迎えくるの?」

 

「まだ呼んでないからこれから呼ぶんだ」

と言ってバイバイしてきた

 

電車道まで歩いていると

誰かから電話がかかってきた

 

画面を見るとさっき別れたばかりの同期の名前が

急用かと思い出てみると

 

「もう迎え呼んだの?」

 

「いや、まだ呼んでないちょっと歩いてるんだ」

 

「まだ呼んでないなら、家まで送って行ってあげる今どこ?」

 

「あ。今○○」

 

「わかったじゃあそこ行くよ」と言われた笑

 

場所がわかりにくくて口で説明して

 

「ついた!後ろにいるよ」と言われたので

後ろを振り向くと同期がニコニコしながら私に手を振りここここ!!と合図をしていた

 

よくドラマで見るやつね笑

 

無事家まで送っていってもらってって言う話なんだけど

 

迎え呼ぶと言ったのになんか、おってくる感じ

 

なんだろう。

 

ちょっと好かれたかな?笑

 

警戒しよう笑

 

f:id:ningsk:20220428065727j:image

 

 

雨は辛いよ

今日の朝悩み事があった

 

電車で行くか自転車で行くか

 

雨は降ってるけどほぼ降ってない

 

さてどうする。

 

自転車で行ったらもしかしたら好きな人に会えるかもしれない

 

でも、帰りに雨が降ったら流石にめんどくさい

 

うーん。

 

仕方ないね

 

会いたいけどまぁ。電車でいくか

 

私が乗った電車は駅に7時50分に到着

 

好きな人は8時になるギリギリに家を出るから

 

絶対に会えないんだ、ピエン。

 

駅から職場まで歩いて10分

 

職場に8時に到着して30分ダラダラしようと計画を

 

満員電車に揺られ。

 

ふと携帯を見ると随分遅れている

「早く着くために早く乗ってるんだぞ!

早く行け!」って心の中で叫びながら電車に揺られる

 

遅れがどんどん長くなり10分の遅れが生じていた

 

10分の遅れてるってことは

 

もしかしたら好きな人が見えるかもしれない

 

そんな期待を持ちながら

 

好きな人の家の近くまできた

 

あとすこし。

 

凄いことに好きな人の家の前で信号待ち停車

 

でもやっぱりまだ家から出てないみたいと

 

少し落ち込みながらジーッと眺める

 

「え」

 

 

好きな人が家から出てきた笑

 

奇跡すぎる!!興奮がとまらない

 

面白いことに好きな人もこっちを見ている

 

ずっと見ている

 

なんでそんなに見てるのってぐらい

 

もしかしたら私にきづいたかもしれない。

 

「朝見たよ!!」とゆうと

 

「あーやっぱり!

あの電車か乗ってるんかなーって見てた」と言ってきた

 

何で出勤するかも言ってないのに私が居ると

思っていたらしい凄すぎる笑

 

「奥に座ってたやろ?」と言ってきた

 

この言葉を聞いた瞬間

 

○そうかなと思った

 

だって私奥に立ってたんだもん

 

座ってないんだもん

 

つまり、好きな人は私っぽい人を見つけて

私だと少し思い込んでいた感じかな笑

 

うん。別の女を見て私だと勘違いしていた感じだな

 

うん。○そうかな。

 

うん。

 

ちなみに発見した瞬間興奮して、ボーッとして

1駅乗り過ごしました笑

 

電車の遅れと乗り過ごした分で

予定の8時には職場に着けなかった

 

何ていう一日のスタートだ

 

f:id:ningsk:20220426203652j:image

 

 

 

 

 

再開からのお別れ

今週と来週は本社のすぐ近くの所で働くの

 

勤務先は結構大きい所でとっても忙しい

 

でも嬉しいんだ

 

何が嬉しいかわかる?

 

好きな人の家の前を通って出勤できるから

 

うん。ただそれだけだよ

 

気持ち悪い笑

 

やっぱ私面白い最高だ

 

好きな人の家の前を通ってルンルンで出勤

 

永遠に同じ仕事を繰り返す

 

飽きてきた頃

 

正面に先輩の男の人がいて

 

すれ違う瞬間に

 

「高校○○ですか?」って急に話しかけてきた

 

何で私の出身高を知っているんだこの人は

 

誰だこいつはと思いながら

 

「え!そうです!」と言うと

 

「僕も○○でした」ってね笑

 

いや、面白すぎる

 

私が就職する前に先生が就職先に先輩がいるよと教えてくれていたのだ

 

その人だった笑

 

名前はHさん

 

Hさんは私の事を高校の時から認知していたみたいで。「見た瞬間うわ!生徒会長居るって思いました笑」そう言ってくる

 

一方それを聞いて私は「私の事わかるんですね!」

「私全然わかんないです!」と正直に言ってしまった笑

 

「え!僕のことわかんないですか?!」

 

「はい!わかんないです!」

 

こんなアホみたいな会話をして

 

「あ!でも先輩がおるっていう事○○から聞いてました!」

 

「僕も○○から聞いてました!」

 

○○とは先生の事

 

ちなみにこれで会話が終わったのだ

 

だってその場での仕事が丁度その瞬間に終わったから

 

別の場所に作業しに行かなくちゃいけなかったから

 

死ぬほど変なタイミングで

 

Hさんとお別れしてきた笑

 

作業場所を変えるタイミングこれからはちゃんと考えなくちゃね笑

 

この話学校の先生達みんなに聞かせたい笑

 

 

 

 

 

 

ピリピリしてる笑

今日は同期2人と朝9時半から16時まで、

大きな大きな営業があった

 

8時半から準備をする

 

同期2人はノロノロしていて

 

私にいろんな質問をしてくる

 

「これどおしたらいい?」

 

「次なにしたら良い?」と

 

最初は優しく答えてあげてたでも

 

時間が経つにつれめんどくさくなったのだ

 

私はこの3人の中で1番行動出来て指示ができる

 

リーダー的存在っていうことがわかったから

 

その瞬間から

 

口調をきつめに変えて色んな指示や指摘をした

 

ギリギリで営業の準備ができて

 

スタートしたのだ

 

今回の営業に必要なのは

 

コミュ力と明るさ元気、声の大きさだ

 

びっくりする

 

同期たちは、出来てないのに出来ている感じを出してくるから

 

ごめんなさい。もっと口調が強くなってしまった

 

「あのさ、もっとこうできんが?」

 

「私がお手本見せるからやって」

 

「あれ持ってきて、これして」

 

めっちゃ口調が強くなる

 

今回の営業はノルマがあってそれにプラスで

 

他の所と対決をしていた

 

一位から3位があるのだ

 

負けず嫌いな私はとにかく一生懸命

嫌われても良いどう思われてもいいやな気持ちで

 

同期と仕事をした笑

 

その結果見事1位を取る事ができた

 

そのあと反省会を行なって社長が

 

「〇〇はどうでしたか?」と

1人に対して2人がその人の感想を言うという

最悪な反省会が始まった

 

同期2人は私のことを褒めまくってくれた笑

 

なので私は、

1人には

「あまり見てなかったのでわからないです。」

 

もう1人には

「もっと出来ることがあったと思います」

 

正直に物申した笑

 

最後の最後まで上から目線

 

面白すぎる笑笑

 

今日思った事

 

私の存在はデカすぎる。自分の事がもっと好きになってしまった。

 

以上です。

 

同期の方たち誠に申し訳ございません。f:id:ningsk:20220421192532j:image

 

 

初めての残業

うん。

 

最近仕事に疲れて、8時か9時にはねている

 

昨日の朝思っていたこと

 

明日休みだから遅くまで起きていようとか全く

そんなこと考えてない

 

絶対8時に寝るこれしか考えてない

 

 

だって今日昼からハードすぎる仕事が待ってるから

 

1時から6時までの5時間は

 

上司が色々教えてくれてそれをやるというもの

あんまり詳しくは書けないが

 

同期はみんなこれがとっても嫌いなのだ

一生立ちっぱだし厳しいしって

 

嫌なところだらけらしい笑

 

一方私はこの仕事はめちゃくちゃ疲れるけど

嫌じゃないし、怒られると刺激になって頑張ろうという気持ちになるし時間が経つのが早いから

逆に好きなんだ

 

これを同期に伝えると

 

「え。エムなの?」とめちゃくちゃひかれたのをおぼえている笑

 

私は今日の仕事が終わったら8時に寝る予定を立てていた

 

間違いなく足が死んでいると思ったから笑

 

仕事を淡々とこなす。

 

上司から貰った仕事を終わらし余裕が出来たあと少しで6時じゃないか。

 

あとは6時になるのを待つだけ。

 

うん。そのはずだったが

 

ここでアクシデント

 

同期達の仕事が終わらないという笑

 

この流れは終わってる人は帰れる流れだよね?

 

そんな事を考えていると上司が

 

「予定ある人は帰っていいけどない人は残って

手伝って飲みに行くーとかそういう予定なら残って」

 

そう言ってきたのだ。

 

本当は言いたかった

 

「8時に寝るっていう大事な予定があるんですけど帰って良いですか?」と

 

もちろんこんなふざけたこと社会には通用しないうん

 

残業だ。

 

めちゃくちゃ一生懸命手伝って

 

終わったのは8時半ぐらい?

 

そんなに夜じゃないんだけど

 

こんなにかかるとは。

 

クッソー!!

 

今日思った事は、誰かに言ってやりてぇ

「今日残業したよ!」って

 

あともうひとつ

 

5月1週間連続勤務あったよって。

 

ただそれだけ

 

f:id:ningsk:20220416132657p:image

こういうのは良くないよね

 

でも使わせていただきます。

 

 ちなみに、

仲良くできない

私には仲良くさせてもらってる同期が7人いる

 

仲良くさせてもらってるというか仲良くさせられてるの方が合ってるかな?笑

 

うん多分そっちだね

 

この同期たちいい人なのは伝わるんだ

 

いやごめん。いい人でも無いかもしれない

 

とにかくひとつゆうなら

 

「仲良くできない!」 これだけだ。

 

仲良くできない理由は

 

大きくわけて2つある。

 

1つ目  学生すぎる。

 

同期達には申し訳ないけどとにかく

やる気がない頭が悪い行動力がない人任せこんなヤツらが集まっている笑

 

最悪だろ?

 

ひとつ言えること、

絶対みんな私より頭がいいはずなのに、

なんか変何だ笑

 

グループ活動で3人の同期と一緒になった時

それぞれ役割の仕事をして

最後に何を感じたかとか色々

まとめるという課題があったのだ

 

私は自分の役割をしっかりこなし

ちゃんとまとめれるように同期達に話した

 

同期達1人ずつに「ここ担当の人意見教えて」そういうと

 

「え、あのさ、これってどういうこと?」

そんな質問が私に来た

 

こいつはもう終盤でまとめないとダメな時に自分の役割の仕事の意味自体み理解してなかったのだ笑

 

とりあえずめんどくさかったので、後に回した

 

次のやつに「ここ担当したやろ?どうやった?」

 

そう聞くと、「担当したんだけどちょっとわかんなくて、〇〇ちゃんの意見聞かせて」そう言ってきたのだ

 

あいつからのこいつたまらん。

時間ないのにコイツらはふざけてる

 

頭が悪い悪すぎる笑 

 

これが1つ目

 

2つ目は とにかく処〇臭い

 

同期達は明らかに私と違うタイプで

逆に言うと私以外が全員同じタイプにみえる

 

私は下ネタが話せる同期が欲しいのだ

 

みんなで恋バナをしている時

 

そろそろ仕掛けられるかな?と思い準備していると

 

好きなタイプは?という質問に対して

 

周りが口を揃えて「推しがいい」と訳も分からないことを言っているその会話を聞きながら思ったこと

 

この雰囲気で推しが好き多分恋愛経験もないだろう。

 

間違いない。○女の集まりだ笑

 

だから、多分どんな下ネタを言っても

理解して貰えない。

 

うん。

 

だから さ仲良くできない

 

やる気ない 頭悪い 人任せ 行動力も無い

しかも処○臭い

 

これは間違いなく私と真逆タイプ

 

だから間違いなく。

 

仲良くできない。

f:id:ningsk:20220415075057p:image